ドミナントカラーの例(16:gB)

 

ドミナントカラー(dominant color)

ドミナントカラー(dominant color)とは、配色全体を支配するような色相のことです。ドミナント(dominant)とは、「支配的な」「最も有力な」「優勢な」という意味。夕焼けの色に染まった景色のように、支配的な一つの色で全体がまとまっていることを色相のドミナント効果と言います。

ドミナントカラー配色

ドミナントカラー配色は、支配的な色相を決めて全体をまとめる配色技法のことで、PCCSにおいては1つの色相を決めて、トーンを自由に選択することでつくることができます。

ドミナントカラーの例1(16:gB)
配色例1 16:gBを使ったドミナントカラー配色(©︎iroko color blog)
ドミナントカラーの例2(8:Y)
配色例2 8:Yを使ったドミナントカラー配色(©︎iroko color blog)

また、隣接・類似の範囲であれば2つ以上の色相を含めることができます。

この場合、全体に統一感やなじみ感が感じられる配色にする必要があります。

Similar Posts