ドミナントトーンの配色例1 ペール(pale)トーン

ドミナントトーン(dominant tone)

ドミナントトーン(dominant tone)とは、配色全体を支配するようなトーンのことです。ドミナント(dominant)とは、「支配的な」「最も有力な」「優勢な」という意味。

選んだトーンのイメージが表現されることが特徴です。

ドミナントトーン配色

ドミナントトーン配色は、支配的なトーンを決めることで全体をまとめる配色技法のことです。

1つのトーンを決めて、色相を自由に選択することでつくることができます。

トーンに統一感やなじみ感があれば、類似トーンの範囲を含めることもできます。

配色例1

ドミナントトーン配色でつくったペールトーンの配色例。

ドミナントトーンの配色例1 ペール(pale)トーン
配色例1 ペール(pale)トーン(©︎iroko color blog)

ペール(pale)トーンの持つイメージ

薄い、軽い、あっさりした、弱い、女性的、若々しい、優しい、淡い、かわいい

配色例2

ドミナントトーン配色でつくったダークトーンの配色例。

ドミナントトーンの配色例2 ダーク(dark)トーン
配色例2 ダーク(dark)トーン(©︎iroko color blog)

 

ダーク(dark)トーンの持つイメージ

暗い、大人っぽい、丈夫な、円熟した

Similar Posts